FC2ブログ

Wileyから

Wiley-Blackwell出版社から何か届いたので何かと思ったら、Plant Journal誌の来年度のカレンダーでした。
CDケースに入っていたので最初は何かのCDかと思いましたが、違いました。
卓上型できれいな写真が入っているので、とりあえず机に置いておこう、っと。

今週と来週は他の先生の講義を見る授業参観週間。
今日の2限にI先生の講義を拝聴。

A4の紙に本日の要旨と思われる文章が印刷されている訳ですが、その所々が穴埋め式になっています。
学生さんは、これを穴埋めしながら講義を聞く訳ですね。
この紙は出席も兼ねているのでしょうし、これだとある程度の緊張感をもって学生さんは講義に臨む必要があるので面白い試みと思いました。
皆さん、それぞれに工夫されているので勉強になります。

自分のことですが、今日はよかったんじゃない、という会心の授業はなかなかできないのですよねぇ。

停滞中

停滞中。

いろいろとやっていますが・・・。
もう11月が終わるということに恐怖すら覚えますね(笑)。

系統樹

様々な生物の遺伝子の配列もしくはアミノ酸の配列が分かれば、それらを使って系統関係を推察することができます。いわゆる分子系統解析といわれるもの。

今週はそれを勉強しなおしています。
勿論簡便な方法で系統樹を書くことはできるのですが、もう少し詳しく解析しておいた方がいいのではないか、と思ったことがありましたので。

いろいろとネットも使って調べていたら、何とYouTubeに系統樹の作り方をUpされている方がいました。
http://jp.youtube.com/profile?user=kanjist&view=videos
東大農学部の研究室の方らしい。

これは系統樹を初めて作るという大学院生の人とかにはとても役に立ちそうです。

本日は公開実習

私の担当のパートは終了~。

高校生の皆さん、楽しんでくれたかな?

明日は動物・植物・生態学会の熊本例会です。

またまた直前になってしまいましたが、告知です。

日本動物学会・日本植物学会・日本生態学会九州支部・地区合同熊本例会のお知らせ

日時:2008年11月15日(土)13:30~16:30
場所:熊本大学理学部3号館D201講義室(旧321講義室)
場所は、こちらで見てください。7の建物です。

講演・演者(敬称略)

1.「好中球の細胞運動におけるGIT2の役割」
   真崎 雄一(熊本大学 大学院先導機構)

2.「ヤマトシジミによる食草由来のフラボノイドの代謝と蓄積」
   溝上 広樹(熊本大学・院・自然科学)

3.「小笠原諸島における外来種問題と送粉系撹乱」
    安部 哲人(森林総研・九州)

問合せ先は私。

よろしくお願いします。

ホット

缶コーヒーを買いに行ったら、ホットが出てきていた。
嬉しい。

あと、理学部のトイレがウォシュレットになって、便座がホットに・・・・。

理系

「理系の人々」よしたに著 中経出版 952+税 買いました。
漫画なのですぐに読めちゃう。

個人的には結構面白かったです。
自転車の話とか。

研究室のお茶部屋に投下しとこうかなぁ。

日曜参観

昨日は小学校の日曜参観に行ってきました。
上の子はもう6年生なので、最後の授業参観です。

で、子供達が何をしたかというと、自主学習で調べたことの発表でした。
模造紙に絵と文章を書くという我々もやっていたような方式もありましたが、何とプロジェクターが用意されており、それを使ってのプレゼンテーションも一部導入していました。もうパソコンが日常の一部になっているのですね。

うちの子のグループは、ユニバーサルデザインについて調べていました。
発表の時、背筋もピンと伸びていて、なかなか様になってましたよ。

現在

夜の10時40分。

これから、ドイツとアメリカとインターネットを使った会議に行ってきます。

時差ありまくり。

やはり

やはり、米大統領はオバマ氏で決まりでしたか・・・。

今年の3月3日のほでりぽ!をチェック!

とび

この連休に友人の結婚式があり、東京まで行ってきました。

ついでに、とび(東京都美術館)でやっているフェルメール展を見てきました。
いや、凄い人でした。
熊本から行くと、どうしたって一番混雑する午後2時過ぎくらいに入場ってことになってしまうのですが、それにしても多い、多い。

最初の方は人だかりで見るのを諦め、フェルメールのところを少しゆっくり見てきました。
今回出品中止になった一品「絵画芸術」は実はウィーンで見ているのですが、もう一度見てみたかったな。

作品としては、追加出品された「手紙を書く婦人と召使い」と「小路」がよかったかな。
「ヴァージナルの前に座る若い女」が30数億円ってのは、ちょっと行き過ぎ・・・。
プロフィール

takanohiroyoshi

Author:takanohiroyoshi
熊本大学 大学院先端科学研究部/パルスパワー科学研究所 教授

以前の ほでりぽ
以前の ほでりぽ は 下にあるリンクからどうぞ
カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード